20代OL夏芽の自力で乾癬を改善するブログ

2010年に乾癬を発症してから早6年。同じ悩みを持つ方と情報共有できればと思い、これまでのケア方法をメモしていきます。

●乾癬は改善できる!皮膚が良くなってきた時期の写真

こんにちは、夏芽です。

前回は乾癬の悪化した原因に関して、いくつか思い当たる点を振り返ってみました。

客観的にみたら不健康すぎますよね。。

私自身も、いざ文章にして振り返ってみたら、こんな生活を送っていてはどのみち遅かれ早かれ発症していかかもしれないと思いました。

 

今回は乾癬が改善されてきた時期のお話をいたします。

症状の写真を掲載していますので、予めご了承くださいませ。

気になる方は続きをお読みください。

 

尋常性乾癬のように病状が悪化してから1,2ヶ月が経過した頃。

一番症状がひどい頃でした。

自分の顔も鏡で直視できず、自分と向き合う事を避けていました。

 

特に全身まだらに真っ赤になった時は、

 

夏には何を着よう、、、

ウェディングドレスは着れるのだろうか、

ワンピースを来ている写真を見ては、つるぴかだった頃の肌を羨ましく思い、

とにかく毎日落ち込んでは涙していました。

どんどん暗くなり、時には電車に飛び込みたいなんてことを思ったときも、正直あります。

それほどまでに、見た目が悪くなるのは精神的にキツかったのです。

 

 

けれど、私には将来の目標があります。

その目標まで、この乾癬という病気に侵されてはいけない、とある日思いました。

乾癬をいちいち気にして、目標に向かって出来ること今自分はサボっているのではないかと考えてみました。

落ち込んだって、なってしまったものはしょうがない。

ちゃんと今の自分と向き合わなければいけないと自覚しました、

 

「絶対に治す。」

 

この時、強く決心することができました。

 

 

まずはプラス思考を意識をしました。

最初にしたことは、自分の身体へ「これまで大事にできなくてごめんなさい、

これからはたくさん栄養をとるし、食生活からもっと身体を気遣うようにします。」

と、謝ってみました。

心と、身体のバランスを良くとろうと思ったのです。きっと。

(傍から見たら気持ち悪い光景だと思いますが。笑)

 

 

そして、全身、まだらに真っ赤になっている身体を見ては、

 

そうだ!私の前世はきっと豹だったんだ!

このオンリーワンの柄イケてる!

 

なんてことを思ってみたり、時には、

 

私は女優で、今、難病のヒロインの役作り中と仮定してみよう。

特殊メイクも様になってる!

 

なんて自分に言い聞かせてずっと自分を励ましていました。

 

それから、ネットで乾癬改善によさそうな食べ物、サプリ等は積極的に何でも試してみました。

 

地道な自己流ケアを試行錯誤していましたが、乾癬はどう変化したのかといいますと、

明らかに改善することができました。

 

こちらが乾癬が改善されてきている段階の写真です。

 f:id:kansent:20160406210326p:image

 

こちらが乾癬悪化時の写真です。

(これでも範囲が小さいのでマシな方です)

 f:id:kansent:20160406210540j:image

 

2枚の写真を比べてみても、

股の写真なんかほぼ乾癬が治っているのが分かりますでしょうか。

シミのような乾癬痕があります。

 

また、腕の写真も、乾癬がほぼ消えかかっています。

あんなに赤黒く盛り上がっていた個所が肌色に近い色に近づき、

内側から健康な肌に生まれ変わっています。

 

上の写真は好転してから2ヶ月ほど経過した時の写真です。

 

あー、こんなに良くなるまで、長かったな。。

でも、なんとなく、自分に合った身体の免疫を高める方法(食生活含む)が少しわかってきた頃です。

 

今、この記事を読んでくださっている方で絶望感に苛まれている方がいらっしゃれば、

この改善された写真をみて、希望を持っていただきたいです。

 

人の身体は体質がそれぞれ違うので

いろんな情報が飛び交っていてどれを実践してみたら良いのか悩んでしまいますよね。

私は自分の負担にならないように、すぐにできることから試してみました。

乾癬は自力で改善することができます。

私もまだ安定していないですが、一緒にきれいな身体を取り戻せるようにがんばりましょう✨